2006年 12月 03日
レイキン日記/11月中盤編
ちーっす!冬だね!日記溜め込みましてすいません。続きまして11月の中盤。ちなみにこのあとほうぼうに写真か絵か随時挟んで行く予定なのでまあもうちょっと待っててよ!
今心にわき起こる疑問は「なぜ私は日記を書くのか?」です!ひー!

11月xx日
何日か前に実家に新しい猫が飼われる事になった、と母親からメールが来ていた。小さいので名前は「チビ」。もともとうちには私がタマビから拾ってきた「ニャン」や、外からの通い猫として微妙に黒い「黒布」と、ニャーニャーうるさい前足が片方白い「肩腕まくり」もいます。「どんなにチビがかわいくても、ワタシはニャン派!」と決めてたが、実際会ったらチビは愛想が良くて黄色いシマが非常にカワイイ…。ニャンもチビもどっちも好き。しかし黒布は図々しいし顔が人面だからあまり好きではない。
父親とシモンくんと3人でイタリア料理を食べに行く。プロシュートのピザ、うめえ〜。イイダコのスパゲッティーうめぇ〜。その後家に帰り、死んだように昼寝。

11月xx日
元フォークダンスDE成子坂の村田渚さんがクモ膜下出血で亡くなった。高校生の時日曜の昼にやってた「GAHAHAキング」という10週勝ち抜くとチャンピオンになれるお笑い番組を見て、「なんて純粋におもしろいんだ!媚びてる感じや、お笑いを目指す青年男子特有のやらしさがない!」と感じ、多感な時期に初めてお笑いのファンになったのがファークダンス(4週目から見始めて5週目からビデオを録って何度も見た)。その「GAHAHAキング」でフォークダンスが二代目のチャンピオンになった時に、テリー伊藤が「(初代のチャンピオン)爆笑問題は世の中を見ないとわからない笑いだけど、フォークダンスは世の中を全く見ないで作ってる感じが良い」と言ってた。なるほど同感、うまいこというなーテリー、と高校生の私は思った。そしてフォークダンスの「世の中見てないで作ってます感」は今も私が何かを制作して行く上で励まされるような感覚を与えてくれる。そういう存在だったTVの中の人が亡くなった。しかも年は35歳。クモ膜下出血は偏った食事や睡眠不足や休息不足が大いに原因になるらしい。つまりみんなちゃんと休もうよね。休んだり怠けたりして良いんだってこと、今年は本当にわかったよ。心から冥福を祈ります。今日は品川の方角に向かって手を合わせた。そして「鼻エンジン」の相方(元「坂道コロコロ」の人。名前失念)と、フォークダンスの相方の桶田氏のことをぼんやり思った。

11月xx日
コーマくんちに行って曲の打ち合わせ。オケをコーマくんが作って、それに私がラップを作ってKiiiiiiiがラップ&歌を歌う。もうオケのラフはメールでもらっており、今日は曲のテーマと歌詞のヒントをコーマくんに教えてもらう。ここで言っちゃうとアレなので秘密にしますが、とても面白い。しかも最近私もまったく同じ事を考えていたのでスムーズに作れそうだ。1時間くらいしたら買い物にでてた彼女のララちゃんが帰ってきた。コーマくんも明るいがララちゃんもすげー明るくて「俺たちいつもこのテンションなんだよね!病気でしょ!」と言ってたが、実際私かて普通にしててもひとびとから「テンション高い!」とか言われちまうのでこのくらい明るい方が楽。つうか好み。ご自慢の施設パン屋さんからラスクとクッキーをおみやげに持ってったら、ふたりがあまりにも「おいしい〜!」と喜んで食べてくれ、とくにララちゃんの喜び方が素晴らしかったので、思わず笑いながら涙が出た。初対面の人を見ながら笑い泣き、ってなかなか無いよね。いやあ、良い出会いだよ。ありがとうララちゃん&コーマくん、そして猫のペロちゃん!
夜はシモンくんと映画「悪魔とダニエルジョンストン」を見に行った。

11月xx日
レーコとコドモのレコード会議(うまいっしょ!)。先日録音した物はどんな風になってるかチェックしにDJ子供くんちへ行く。しかし「ちょっと見てよこのポリスのビデオ〜。メンバーが若くて可愛いんだよ〜」と、いっこうにKiiiiiiiの曲の話にならない。聞けば子供くん、まったく進めて無い…ときたもんだ〜!ゴラーっ!喝〜!というわけで一通りポリスのビデオを観賞し(たしかに可愛かった。スティングなんて私が初めて見たときには既に蟹江敬三みたいなおじさんだったのに、ポリスでの彼ったらヤンチャな少年よ!)続いて、フレディ追悼コンサートのエクストリームの演奏について語リあったあと(ヌーノのギターは最高だが歌もうまいよね、で話一致)、スパルタで子供くん(ちょい泣き中)にオケづくりの細かい指令を出す。最近は心を鬼にするのが得意な私です。だってそうしてかなきゃ物事がすすまねえだよ!ムチで叩いた後はアメということで近くの喫茶店「チュチュ」でご飯をおごる。名物の釜焼きスパゲッティとカレーでオーダーを迷う子供くん、しかし彼は大概こう言う場合カレーを頼んでしまう習性にある…(カレーフリークだから)。食べ終わった後「次は絶対釜焼きスパゲッティ食べるぞー」とメガネをナナメにしながら雄叫びをあげていた。その調子だ、頑張れ子供くん。

11月xx日
雨の中代官山に奥まゆみちゃんa.k.aむっしゅの展示を見に行く。メキシコ帰りのむっしゅ、ますます情熱的にかつ湿気が加わってた!むっしゅの絵は見ててホント気分が良い。とくに大きい絵は本人同様すがすがしい程はっちゃけている。
その後新宿ライブフリ−クに行き、u.tが鉄割のイヌイさん、Back dropsの萩原兄貴、村さん、清田くんと組んだ新バンド「馬鹿のブルースの人達」を見に行く。物凄い勢いだったよ。u.tは北海道から帰ってきてパワフルでセクシーになった思ったら、旅先でいっぱい食べ過ぎて2キロ太ったらしい。俺はちょっとぽっちゃりしてるu.tの方が好みさ。

11月xx日
吉祥寺スターパインズカフェに来年の打ち合わせをしに行く。担当の宮田さん(同い年)はいつも面白いバンドや音楽を教えてくれる。今日も、打ち合わせ終わってスタパをでて駅に向かっていたら「多田さーん!」と追っかけてきて一枚のチラシを渡してくれた。「さっき言うの忘れたんですけど、これ面白そうなんです。たぶん多田さん好きだと思います」渡されたのはフィリップ・ドゥクフレのダンスの公演のチラシだった。

その後u.tと渋谷で待ち合わせ、映画「エコール」を見に行く。「エコール」についてはこちら見てチョ。『カルネ』のギャスパー・ノエ監督の奥さん(名前失念)が監督のフランス秘密少女寄宿舎ものです。映画はネタバレしちゃいそうなので言及しませんが今日なぜ見にきたかと言うと、Kiiiiiii子ら2人の中高の同級生でもあるSpoon.編集部の林みきさんと、菊地成孔さんのトークショーが行われるからであります!

実はみきさんは超超菊地さんファン。彼女から来るメールには必ず本文とはとくに関係なくとも菊地さんについてのなにがしかの情報が入っています。先日のSPANK HAPPYライブの時も「入稿前だから行けるかわからねえ…」的メールが来てたにもかかわらず当日は物凄い顔色にマスク姿でギリギリの時間に登場。愛って凄いね、みきさん…(しかもSPANK HAPPYが終わって編集部に即帰。そしてその後気管支炎になる)そんなみきさんの晴れ姿ですよ、今日は!なのでu.tも連れてみきさんの応援(冷やかし)をすべく前から3番目のど真ん中を陣取って登場を待つ。すると現れた、我らがみきさん&菊地さん!みきさんは全身黒ファッションにメガネもかけてて超理知的美女ムード。菊地さんもスカーフ(ネクタイ?)のはだけた胸元が憎いね!
トークショーはみきさんが聞き手で菊地さんが明快な映画への見解を次々と繰り出す。そして的確に関連する様々な例をあげ、「これがこう変化して結果こうなった、のではないかしら」とか「これの象徴なんじゃないかと」をたくさん述べられて「ふむふむ、なるほろね〜(ナルホランドドライブ〜)」などとうなづく俺。聞いただけで頭が良くなったような気がするよ。隣を見ると、前半は「わーいみきさんみきさん!」言ってはしゃいでいたu.tさん、長時間の座りに飽きたのか、手をくねくねさせたり、前の席に突っ張らせたり、ぶつぶつ独り言言ったり、今にも立ち歩きしそうな様を呈しています…学級崩壊ですね…。しかもしまいにはカバンからムックリ(北海道で買ってきた口琴。口に当ててビヨンビヨンと音を出す。u.t日記参照)を取り出したので「こりゃやべえ!」と冷や汗かきましたがトークショーの最後迄なんとかおとなしくしていてくれた…セーフ!(ただしお客が退場するや否やビヨンビヨンを映画館中に轟かされてました)

終わった後にみきさん&菊地さんに挨拶に行く。菊地さんとはラッキーなことに今迄2回対バンをしておるのです。でも我らのこと覚えてるかなー?と側に寄って行き「こんばんは〜」とおそるおそる声をかけると「おー、久しぶり!耳は大丈夫?!」なんて言ってくれるじゃないスか!対バン以降、お客としてDCPRGとSPANK HAPPYを見る機会に恵まれ、私すっかりフツーの1ファンになっていたのでカンゲキ。カンゲキ余って、その場で思わず古典的な嬉しさ表現として腕で涙を拭うマネ等してしまった。ダサいよ俺…。「野蛮でエレガント」な女性をめざしてるのに…(注:このフレーズは写真家在本彌生さんの写真集「MAGICAL TRANSIT DAYS」の帯文として菊地さんが送った言葉。ちなみにこの写真集もすごく良い。ほんと野蛮でエレガント。血が騒ぐ写真!)
そして送ろう送ろうと思っていたのにすっかり出遅れていたKiiiiiiiのDVDをお渡しする事ができた。しかも「We will rock you!」のビニール袋に入れて!(ミュージカル「We will rock you!」をコマ劇場に見に行った時に買ったタオルが入っていた袋!私のもっともお気に入りのビニール袋です。言うなれば「勝負ビニール袋」ね!)この袋に入れた事で私の菊地さんへのリスペクトが伝われば幸いである。そして最後に何言ったら良いっけかな、エーと…と思って口から出たのは「林さんをよろしくお願いします」と選挙の応援の人みたいな挨拶。そんで深々頭を下げちゃった。ださい、ほんっとださいよ俺…。まあいいや。

そして「今日はありがとうー」とみきさんに声をかける。すると振り向いたみきさんの、ほんっとに美しかった事!!気管支炎でちょっと痩せたとか、大役を終えてほっとしているとか、今日の黒いコートが凄く良く似合ってるとか色々あるけど、やっぱり大好きな菊地さんの前だからなのね、そうなのね!!みきさんと会ってから18年(なげー)、今の君はピカピカに光って薔薇より美しい。つーか女子をここまで美しく変える男、菊地成孔おそるべし!!そしてふと気がつくとu.tがまたビヨンビヨンとムックリしている。みなさんに好奇の目でみられながらビヨンビヨンとシネマライズを後にした。
[PR]

by Kiiiiiii2 | 2006-12-03 03:33 | Lakin'


<< レイキン日記/11月中盤編2      レイキン日記/11月前半編 >>