2007年 12月 02日
アドベント日記12/1 & ややさかのぼり日記
a0091966_42213.jpg

ども。レイキンです。やっとトップページ更新しました。日記も書かなすぎてすんません、心改めました。もしくはいまだけ「改めた!」ってムードの中におります(気まぐれ俺ロード)。ともあれ12/24のStrike! Vol.5までは毎日アドベントカレンダーのように(注:クリスマスまで毎日一日づつ箱を開けてチョコ食ったりするカレンダーのこと)ちょこちょこと、一言でも、謎でも、つまんなくても、どさくさでやけくそでも、とにかく何でも良いからここに書こうと思いたったので今日から始めます、アドベント日記。ところでアドベントってどういう意味JARO?と思ったら「出現」とか「到来」と言う意味だそうです。その後からは長期休暇をとるであろう境目のイベント、Strike!。心をすこしづつすこしづつその大事な日へと向かわせて行きたいと思います。よろちくー。

本日は朝からマイ仲良し女子3人(秘密)による秘密の集会に参加し死ぬ程爆笑し(秘密多過ぎでソーリー)、そのあとイルミネーションのきれいな新宿野村ビルのドトールでカメラマンのアナンくんに写真を見せてもらいあれやこれやと写真と人生について御注進申し上げた。本屋をひっかけると中高の友達の若林佑ちゃんにばったり遭遇。6年前の同窓会以来だが全然変わってない。むしろ若返っている。ヘッドホンしてたので何聞いてるのと聞いたら「アンジェラ・アキ」とのこと。家に帰って白菜と大根のみそ汁を作りキムチや卵やなんやかやとご飯で遅い夕飯を簡単に摂る。
仕事をすすめたいんだけど全然はかどらない。「めんどくさいことなんてこの世に一つもない」というような内容の歌をつくって自分を促す。歌っても歌ってもやっぱりなんかこうビバーッととイノベーションしません。そしてきっとこの歌はもう二度と歌われないでしょう。
a0091966_41616.jpg

昨日の私(11/30)
O-nestにd.v.dのレコ発を見に行く。知らない方にご説明しますと「d.v.d」はドラムとビジュアルとドラムの3人組です。詳しく説明しようとしたら野暮な単語しか出てこないので自粛します。ぜひ一見してみてください。ほんとにほんとにかっこいい。昨日のd.v.dは無敵、d.v.dがいれば21世紀は安心。発売、心よりおめでとう。対バンにはおなじみDJコドモくんとルカちゃんのmax heartも登場。ハムスターが一生懸命演奏してるようなつたなさけなげさが大爆発。d.v.dと全くもって対照。好対照。onnnacodomo(せきやすこちゃん)の懸命なVJ、ルカちゃんのスティック型のリズムマシンの故障と手作りTシャツ、コドモくんのファッションマイナーチェンジ、そして期待を裏切られるエンディングも相まって、max heartも未知の領域に突入中。おもろい。

ライブ後は往年の友マルくん&やんことロイヤルホストで食事。エキサイティングな想いのたけを語りまくりたかったのに(俺は君たちふたりがだいすき)時既に23時。1時間の間に2時間分くらいのおしゃべりを詰め込み終電で調布へ。それでもどうにも頭がさめやらずこんがらがってるので旦那のシモンくんに「帰りは遅くなりんす」と電話をして一人ジョナサンで白玉黒ごまソフトを食べながらノートにアイデアを書き付けたり懸案事項を整理したり「経済ってそういうことだったのか会議」(佐藤雅彦&竹中平蔵著)を読んだりした。経済に関して全く明るくない私なので、なかなかページが進まないんだけどそれでもじわじわと、経済の根幹を理解でき(たような気にな)るこの本はスバラシーす。頭がいい人の説明はいつも、簡易で平易でわかりやすい。その説明を通して自分の小さな問題も解決方向へ導かれ。しかし白玉黒ごまソフトうんまいです。この冬2度目。
a0091966_415229.jpg

一昨日の私(11/29)
昼ははかどらない仕事にとりくみ、夜は柳家小三治&入船亭扇橋の二人会を見に旦那のシモンくんと調布グリーンホールへ。おらが町に小三治が来た〜。徒歩で小三治見に行けるなんて幸福すぎる。前から十番目。初めて見る扇橋さん、ボソボソボソ話し始めて、30秒で好きになってしまった。ボソとボソの間に計り知れないきもちよさ。すげーよー。扇橋と小三治のお互いをたたえ合う(?)枕は笑えてジーンときた。小三治の枕が長いのは扇橋さんのせいです、とのこと。扇橋さんはゆったり長く「三井の大黒」、小三治はテンポ小気味よく「千早振る」。やっぱりわたし、小三治さんが大好きみたいです...。どうしよう?!(どうもしないでいいよね)。公民館ゆえ9時迄。9時ジャストに噺が終わった小三治すご過ぎ。

ごったがえすホールの中、わたしたちに落語の味を教えてくれたいしいしんじさん&園子さんに遭遇、いしいブラザー孝典さんに遭遇、そして小三治ファンの仲間だよ、と、しんこさんと高橋靖子さんをご紹介いただく。靖子さん、スタイリストの、表参道のヤッコさん、です。驚きました。うちの母親が若かりし頃にアシスタント(のようなもの)をしてた事があり、それゆえ幼少時にヤッコさん著の「すてきなおしゃれ大百科」(小学館コロタン文庫)をバイブルにイラスト(のようなもの)を描いて育った俺です。その旨を伝え「新しい本も半分まで読みました!立ち読みで!(ここで全員ズコーッ、となる)」と馬鹿者丸出しで元気にお伝えすると「あらじゃー今持ってるからあげるわよ」とひょいと一冊くださいました...ど・ど・ど感激!扇橋・小三治にも通じる、ちょっとやそっとじゃびくともしないような(でも細部まで行き届いた)広大な存在を靖子さんから感じる。

そんな小三治ファン一行で、調布のグルメストリート(と私が勝手に呼んでる)の一角を担う「Cafe Buns」で食事。コラーゲン寄せ、アボガド&納豆サラダ、黒豆のポタージュ、キャベツのアンチョビソースステーキ、なすとベーコンのトマトソースパスタ、3種のチーズのピザ、キノコのソテー2種等をワイワイ食べる。しんじさん&園子さんが「立川志の輔がほんまに面白かった!」と力説していたので今度必ずや見に行くと心に誓う。さらに「ふくふく納豆っていう納豆がほんまにうまいから食べてみて!」と力説してたのでこちらも今度必ずや...と記す。(影響受けやすい)
しかしつくづく自分の出会いの強運さには自分を見守ってくれてる某かの力(それがなになのかわかりたいけど一生わからないものかしら)に感謝せずにはいられません。これからも日々精進しやす。

a0091966_410622.jpg

書き始めると長くなっちゃっていけねえや。ごみんごみん。ではではもう寝るとします。あ、きょう12/1はDJコドモくん(&ウディ・アレン)の誕生日でした!みんな会ったらオメデトーって言ってあげて。

レイキン
[PR]

by Kiiiiiii2 | 2007-12-02 04:12 | Lakin'


<< アドベント日記12/2&ちょい...      今日は下北沢のベースメントバー... >>